ナガセケンコー株式会社

NAGASE KENKO は、軟式野球ボール、ソフトボール、ソフトテニスボールの製造販売80年以上の歴史を有するスポーツサポートメーカーです。

KENKO NEWS

関東一般男子ソフトボール大会

第7回関東一般男子ソフトボール大会
期日:7月8日〜9日
会場:栃木県足利市、渡良瀬運動場4面
参加:16チーム(1都7県から2チーム)

KIMG0141.JPG

KIMG0136.JPG

KIMG0134.JPG

KIMG0145.JPG
2017.07.12. | | ソフトボール

東大球場スポーツデー(子供向け野球教室)

東大球場スポーツデー(子供向け野球教室)

IMG_3298.JPG

日時:7月1日 12時から
会場:東京大学野球場
主催:東京大学運動会硬式野球部
協力:明治大学体育会硬式野球部

IMG_3294.JPG

7/1に東大で開かれた子供向けの野球教室にナガセケンコー柳田社長が参加しました。


(1)経緯
このイベントは、野球の底辺拡大のために、今年1月に発足した全日本大学野球連盟の野球普及委員会(委員長;東大野球部浜田一志監督)が取り組む、初めての試みです。5歳から9歳までの子供たち計50名を対象に、そのレベルに応じて遊びながら野球を楽しむ工夫をしていました。
(2)内容
T-ボールを使ったゲームが中心ですが、ボールを打って一塁線上に並べたコーンを回ってアウトのコールまでにホームに戻ってくればセーフ。守備の子供たちは飛んだボールの方向へ全員が走り、ボールを取った生徒の周りに円を描くように座るとアウトとなります。相当な運動量ですが、時折小雨が降る中、子供たちは1時間近くグランドを走り回って楽しんでいました。
(3)運営
 今回は、主催東大野球部・協力明大野球部ということで、東大と明大の野球部4年生が夫々10人ずつ手伝ってくれました。浜田監督の話では、子供が集まるかどうか心配したそうですが、受付開始3日目で定員に達し、参加できなかった子供たちも多かったため、秋の六大学野球が終わった時期に、2回目を開催するそうです。T-ボールは全日本野球協会(BFJ)から、Tボールセットを借り受け、小さい子供たち向けに、当社製の柔らかいボールである「プレイキャッチ」を購入・使用していただきました。
(4)浜田監督による保護者向け講座
浜田監督は監督5年目ですが、本職は塾の経営者です。その視点から「賢い子どもの育て方」と題する20分程度の講演を行い、東大生の特徴を簡潔に話してくれました。東大生の最大の特徴は努力を続けることができることだそうです。そして勉強するためには体を支える背骨を作ること、骨が太ければ筋肉がつく、そのための体力をつけることが必要だとの説明でした。
ちなみ六大学野球部員で東大生が平均値より上なのは、背筋力と握力だそうです。浜田監督は、長時間机に向かうため、疲れないように正しい姿勢を保つこと、鉛筆を握る時間が多いからだろうと笑いながら話してくれました。
なお、東大運動部選手及びマネージャー300名の5~9歳まで習いごとを調べたところ、全国平均値より顕著に数値が高かったのが、@野球・サッカーが全国平均の2倍以上、A水泳が約2倍、B書道が2倍以上、Cピアノ・エレクトーンが約1.5倍という結果だそうです。
やはり野球をする子供は賢い子が多いということを、裏付けてくれました。

IMG_3282.JPGIMG_3283.JPGIMG_3284.JPGIMG_3292.JPGIMG_3294.JPGIMG_3297.JPGIMG_3300.JPGIMG_3281.JPGIMG_3303.JPGIMG_3305.JPG

2017.07.07. | | 野球

世界少年野球大会WCBF横浜大会記者発表にナガセケンコー柳田社長出席

世界少年野球大会WCBF
横浜大会記者発表にナガセケンコー柳田社長出席

201560612_記者会見IMG_3104.JPG
記者会見の模様

6/12(月)に、王貞治さんが理事長を務める一般社団法人世界少年野球推進財団(WCBF:World Children’s Baseball Foundation)が主催する第27回世界少年野球大会開催の記者発表と昼食会に出席しました。
 王さんとハンクアーロンという日米のホームラン王が、野球を世界に発展させるために、毎年世界中の子供たち(12歳以下)を集めて野球大会を開催しています。
1990年に第1回大会をLAで開き、今年の横浜大会で27回目になります(開催期間:8/8〜8/16)。
野球を全く知らない子供たちも基礎から野球を学び、これまでに95か国の子供たちが参加し、その中からは甲子園出場者の他、オリンピック選手、プロ野球選手も出てきています。今年も大会のかっての卒業生が2名コーチとして参加します。

この大会で使用されるボールは全てナガセケンコーが考案開発したものです。野球初心者でもボールに馴染むことができるように開発した「プレイキャッチ」は、現在ではプロ野球球団が就学前の子供たちにキャッチボールの楽し...さを教えるために使用されています。
 私は、今年財団の評議員に選ばれたことから、記者発表および関係者の昼食会に出席する機会を得ましたが、私の少年時代のスーパースターであった王さんと直接話す機会を持てたこと、多くの人を引き付けるその人柄に直接触れることができたことに感謝しています。

                 代表取締役社長 柳田 昌作


20160612_林市長_IMG_3095.JPG
林市長と王氏

20160612_記念杯_IMG_3091.JPG
記念杯の数々

20160612_旗¥IMG_3093.JPG
WCBFのフラッグ

20160612_横浜大会開催要項_IMG_3109.JPG
横浜大会開催要項

20160612_スポンサー企業_IMG_3110.JPG
スポンサー企業一覧
2017.07.07. | | 野球

東京都少年軟式野球大会アンダーアーマートーナメント

平成29年度 第49回東京都少年軟式野球大会アンダーアーマートーナメント

場所:大田スタジアム
参加チーム:55チーム
来賓:一般財団法人 日本スポーツ振興会理事 東尾修・石井貴(元プロ野球選手)
    一般社団法人 日本プロ野球選手会事務局長 森忠仁

開会式後に【キャッチボールクラシック】が開催。
優勝チームは第47回関東少年(中学)軟式野球大会出場
1〜4位は東京都スポーツ事業団理事長杯 駒沢ジュニアベースボール大会出場

KIMG0127.JPG

KIMG0132.JPG

KIMG0129.JPG


2017.07.06. | | 野球

第11回群馬県ジョイフル・スローピッチ・ソフトボール大会

第34回県民スポーツ祭
第11回群馬県ジョイフル・スローピッチ・ソフトボール大会
兼 
第9回関東ジョイフル・スローピッチ・ソフトボール大会 県予選会

日程:7月2日(日)予備日:7月9日(日)
会場:渋川市坂東橋緑地公園ソフトボール場(渋川市半田2836-1)他
主催:群馬県ソフトボール協会

大会風景.jpg
大会風景

開会式であいさつする群馬県ソフトボール協会 星名建市副会長.JPG
開会式であいさつする群馬県ソフトボール協会 星名建市副会長

優勝チーム(北下自治会).jpg
優勝チーム(北下自治会)

開催要項.jpg
開催要項

大会結果.jpg
大会結果
2017.07.05. | | JOYFUL SLOW-PITCH